L-309 フランスアンティークアランソンレースの幅広ボーダー ¥180,000(送料込み)

フランスアンティークポワンドガーズとシルクペイントの扇
画像をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。



画像をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。


ロンドンで見つけたアランソンレースの幅広ボーダーです。

はじめて手にするアランソンレースです。 画像では知っていても、実物は破片のような部分、細すぎるボーダーなどしか見たことはなく、その手法を実感して見たことはありませんでした。 今回ロンドンのマーケットで見つけ、一瞬ポワンドガーズかと思ったのですが、どうもそうではないと感じて、まじまじ見たらラベルにはアランソンレースと書いてあります。 なるほどと思いました。 ポワンドガーズよりさらに図案が細かく、繊細で、それでいて手触りはしっかりとしています。 ニードルレースの最高峰という意味がわかりました。

写真ではとても息をのむ手作業の素晴らしさをお伝えできません。 ポワンドガーズよりもネットグラウンドは細かいので、霞のような白い雰囲気があります。 デザインも細かく、一層写実的な描写がなされていると感じます。 保管による変色スポットがあるものの、ブレイクなど一切なく、素晴らしいコンディションです。 製作されたのは1800年代半ばの、ナポレオン3世時代です。 フランス革命前に王侯貴族のために作られ、革命で燃やされ、18世紀のものはほとんどないと聞きます。 ナポレオン3世時代に復刻製作されましたが、かかる手間がポワンドガーズよりも甚大なために量産は出来なかったようです。 市場にもほとんどなく、ずっと探していて今回やっと手にすることができました。 そして、このような大作はもう今後手にすることはないだろうと思っています。

size 幅21cm(縫い付け部分が1cm 弱) 長さ196p

        

≫商品のお問い合わせ