HL-118 ルーマニアアンティークブルーイーラーショシュクッションカバー ¥15,000(送料込み)

イーラーショシュ刺繍のクッション
画像をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。


画像をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。


ブダペストで見つけトランシルバニア刺繍のイーラーショシュクッションカバーです。

青いイーラーショシュは多くはなく、今回はこの1点のみ手に入れました。 イーラーショシュと言えばレッドワークと思うくらい赤い作品が中心ですが、たまに青や黒があります。 冬は寒さも厳しい、孤立気味の地域のため、やはり室内を明るくするためには赤が中心になっていたのでしょう。 ブルーワークもとても好きな私は、このカバーを見つけた時はとても嬉しくなりました。 ショップオーナーが「これはとても珍しいのよ。」と力を込めて語っていました。 実際、イーラーショシュの青は店内にこれだけでした。

ステッチもきれいで、細目のラインが曲線を描きながら全面を走っていて、幾何学の花模様がびっしりと並んでいます。 使われている生地は刺繍面はオフホワイトの麻。 なんと生地をつないでありました。 つなぎ目が斜めなので、もしかしたら着られなくなった洋服から取った生地かもしれません。 裏面は、端の赤いラインから、キッチンタオルを利用しているようです。 布を粗末にできない暮らしが思い浮かびます。 クッションを入れる口は2箇所で紐締めできるようになっています。

1箇所、生地が小さく弱った箇所がありますが、ご利用に影響はないと思います。 数針で補強できます。 長く愛されて使われていたのがわかる、素敵なアンティークコンディションです。

size 60cm X 43cm

≫商品のお問い合わせ