FB-025 フランスアンティーク・カリグラフィー1911年  \3,000(送料込み)

フランス筆記体書類アンティークカリグラフィー
画像をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。


画像をクリックすると、拡大写真がご覧になれます。


フランスのアンティークマーケットで手に入れた筆記体の美しい直筆ペーパーです。

フランスの素晴らしい文化に美しい筆記体があります、というよりありましたという方が的確ですね。 かつては美しい筆記体を書くように学校教育で力を入れていましたが、もうその風習は完全に消えてしまいました。 せめて文化としてだけでも残っていないのかなと思いますが、どうやらそれもなさそうです。 こんな残念なことはありません。 今回マーケットで美しい筆記体のノートや契約書を見つけました。 ディスプレイとして、あるい小物の撮影に利用すると非常に雰囲気が出ます。

こちらはおそらく競売にかけたれた物件についての書類かと思います。 片面は印刷で、ポスターのような感じです。 しっかりした厚紙が利用されていて、4つ折りにした1面におそらくその契約内容のようなことがびっしりと書かれています。 特に公的な記録の物は書記官がいて、美しい字が書けることが必須だったのでしょう。 流麗な文字にはほれぼれとしてしまいます。 FB-026も同じタイプです。

100年を超える物ですので変色があります。 あと、綴じるためと思われますが、刺し貫いた痕があります。 ディスプレイに影響はありません。 

広げて42p x 59cm 4つ折りで21p x 29.5cm

≫商品のお問い合わせ